レシピ

RECIPE

白身魚と夏野菜のゼリーよせ

メニューのコンセプト

夏の前菜にぴったりの涼やかな一品。白身魚が入ることで、コクとうまみがプラスされます。白身魚の自然な味が野菜と相性抜群です。

材料

【1人分】
白身魚ほぐし身:30g
オクラ:10g
コーン:10g
プチトマト:10g
ショウガのしぼり汁:1ml
めんつゆ(2倍希釈):30ml
キャベツ:25g
水:50ml
ゼラチン:5g

作り方

  • 白身魚ほぐし身にショウガのしぼり汁をかけておく。
  • キャベツは芯を取って、熱湯で色が変わるまで約1分茹でる。
  • オクラは、熱湯に約30秒くぐらせて輪切りにし、プチトマトは1/4に切る。
  • ゼラチンを水でふやかしてから、80℃ぐらいまで加熱して溶かし、めんつゆを加えて混ぜる。
  • 容器にキャベツを敷き、オクラ、コーン、トマトを並べ、(1)を散らす。
  • (5)に(4)を流しいれて、冷蔵庫で約1時間冷やし固める。
  • ※魚の芯温を0~5℃に解凍した状態での調理方法になります。

応用のヒント

めんつゆでなく、ポン酢を使うとさっぱりしたゼリーになります。ゆるめに固めて、ふるふるのものをグラスなどで提供しても美しいです。

注意事項

調理内容は目安となる温度と時間を記載しております。
ご使用の焼成機によって加熱条件が異なりますので、記載調理方法でも焦げが生じたり、火が完全に通らないことがありますのでご注意ください。
また、大量調理の場合や、魚の身の厚さ、魚種によっても仕上が来の状態は変わりますので、調理される際は加熱時間・温度などを調整してください。

同じ商品を使用したレシピ

PAGE TOP