レシピ

RECIPE

ブリの根菜赤ワイン煮ソース

使用した商品: Plusブリ切身(骨取り)

メニューのコンセプト

材料

【1人前】
Plusブリ60g(骨取り):1切れ
小麦粉:適量
サラダ油:4g(小さじ1)
れんこん:20g
にんじん:5g
ごぼう:20g
だいこん:30g    

<調味料 A>
赤ワイン:20g(大さじ2)
リンゴ酢:5g(小さじ1)
ケチャップ:6g(小さじ1)
しょうゆ:3g( 小さじ1/2)
砂糖:1.5g( 小さじ1/2)
コンソメ顆粒:1.5g(小さじ1/2)
バター:3g
こしょう:少々
水:100ml

<調味料 B> 
片栗粉:3g( 小さじ1)    
水:5ml(小さじ1)       

作り方

  • れんこんは5㎜厚さの輪切りにしていちょう切り、にんじんは7㎜の角切り、ゴボウは3㎜厚さの輪切り、大根は1㎝角に切る。
  • 鍋に<調味料 A>と①を入れ柔らかくなるまで15分~20分煮て、<調味料 B>の水溶き片栗粉でとろみをつける。
  • ブリは凍ったまま、小麦粉を薄くまぶす。
  • フライパンにサラダ油を中火で熱し両面をこんがり焼く。
  • ④を器に盛り②をかけて、パセリを散らす。

応用のヒント

※リンゴ酢の代わりにバルサミコ酢をつかうのもよいでしょう

このレシピにおすすめの商品

注意事項

調理内容は目安となる温度と時間を記載しております。
ご使用の焼成機によって加熱条件が異なりますので、記載調理方法でも焦げが生じたり、火が完全に通らないことがありますのでご注意ください。
また、大量調理の場合や、魚の身の厚さ、魚種によっても仕上が来の状態は変わりますので、調理される際は加熱時間・温度などを調整してください。

同じ商品を使用したレシピ

PAGE TOP