レシピ

RECIPE

銀ダラの香味焼き

P1150339銀ダラの香味焼き

メニューのコンセプト

昆布茶を調味料として使いました

材料

材料  1人分

Plus銀ダラ切身(骨取り) 60g
昆布茶 0.8g
こねぎ  4g
みょうが 2.5g
塩 0.3g
ごま油 1g

付け合わせ:レンコンのきんぴら、しそ

作り方

  • 銀ダラに昆布茶をまぶす。
  • こねぎは小口切り、みょうがはみじん切りにし、塩とごま油で和える。
  • 銀ダラを並べ、予熱をしておいたスチームコンベクション
  • オーブンで220~230℃スチーム30%で様子を見ながら8~9分焼く。
  • 銀ダラに2をかけて30秒~1分ほど様子をみながらさらに焼く。

応用のヒント

昆布茶の代わりに塩を1切れあたり0.4g使用してもいいでしょう。

ごま油の風味が塩分を控えてもおいしくいただけます。

こねぎ、みょうが以外に、長ねぎや焼いた後にしそを散らすなど薬味になりそうなお野菜も代用できます。


☆ご家庭での調理の際は、下記を参照ください

1、銀ダラに昆布茶をまぶす。

2、こねぎは小口切り、みょうがはみじん切りにし、塩とごま
  油で和える。

3、魚用グリルに銀ダラを並べて6~7分焼き、2をかけてさらに
  30秒から1分ほど様子を見ながら焼く。

注意事項

※冷凍状態の魚を使用
※分量は正味量
※大量に調理する場合は、水やだし汁、調味料や油を少なくしてください。
※「付け合せ」は栄養計算に含まれていません。
※栄養価は 「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」で算出

同じ商品を使用したレシピ

PAGE TOP