レシピ

RECIPE

銀だらの煮つけ

P1150293銀ダラの煮つけ

メニューのコンセプト

銀ダラと春菊の相性が食欲をそそります

材料

材料  1人分

plus銀ダラ(骨取り) 60g

A
 しょうゆ 8g
 砂糖 3g
 みりん 2g
 酒  2g

春菊 15g
長ねぎ 8g

作り方

  • 長ねぎと春菊は食べやすい長さに切る。
  • 銀ダラをホテルパンに並べ、長ねぎも入れてよく混ぜた
  • Aの調味料を2/3かけキッチンペーパーをかぶせる。
  • キッチンペーパーの上から残りの調味料をかけて蓋をする。
  • 予熱しておいたスチームコンベクションで150℃スチーム100%で13~15分様子を見ながら煮る。
  • 蓋を取り、キッチンペーパーで灰汁を取り除き、煮汁を魚にぬる。
  • 器に銀タラの煮つけを盛り、スチームモードで加熱した春菊を添える。

応用のヒント

春菊以外にほうれん草などの葉物でも代用可能です
生姜を入れても味のアクセントになります

☆ご家庭での調理の際は、下記を参照下さい。

1、長ねぎと春菊は食べやすい長さに切る。

2、鍋に1人分75ccの水を入れ沸騰させ、Aの調味料と銀ダラと長ねぎを入れて煮る。火を止める少し前に春菊を入れる。



注意事項

※冷凍状態の魚を使用
※分量は正味量
※大量に調理する場合は、水やだし汁、調味料や油を少なくしてください。
※「付け合せ」は栄養計算に含まれていません。
※栄養価は 「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」で算出

同じ商品を使用したレシピ

PAGE TOP