レシピ

RECIPE

マダラのムニエルワインビネガーソース

P1140714マダラのムニエルワインビネガーソース (1)
使用した商品: Plusマダラ切身(骨取り)

メニューのコンセプト

コクのあるワインビネガーソースがバターの味にマッチします。

材料

材料  1人分

plusマダラ切り身 60g
塩 0.3g
こしょう 少々
小麦粉 2g
バター 1g
白ワイン 3g
A
 白ワインビネガー 15g
 しょうゆ 3g
 みりん 3g
 砂糖 2g
 にんにく(おろし) 0.25g

付け合わせ:スイートポテト、レンコンの素揚げ、パセリ

作り方

  • マダラに塩こしょうをふり、小麦粉をまぶす。
  • 予熱をしておいたスチームコンベクションオーブンにマダラを並べ、溶かしたバターと白ワインをかける。220~230℃スチーム30%で様子を見ながら8~9分焼く。
  • 鍋にAの調味料を入れ、とろみが出るまで煮詰める。
  • 器に焼いたマダラを盛り、3のワインビネガーソースをかける。

応用のヒント

☆ご家庭での調理は、下記を参照ください

1、マダラに塩こしょうをふり、小麦粉をまぶす。
2、フライパンにバター入れて熱し、1のマダラを入れて白ワインをかけて蓋をし、蒸し焼きにする。
3、鍋にAの調味料を入れ、とろみが出るまで煮詰める。
4、器に焼いたマダラを盛り、3のワインビネガーソースをかける。

★ワンポイント
・ワインビネガーが入手できない場合は、リンゴ酢などの他の果樹酢や
 穀物酢などで代用してください。
・ビネガーと聞くと酸味がある料理に思えますが、酸味は強くなく酢のコクに
 砂糖やみりんの甘味のほうが引き立つ料理です。


栄養価(1人前あたり)

エネルギー  84kcal
タンパク質 11.0g 
脂質 1g
炭水化物 5.5g
鉄分 0.2mg
ナトリウム 490mg
ビタミンA(レチノール当量)11μg
ビタミンB1 0.06mg
ビタミンB2 0.07mg
ビタミンC 0mg
塩分 1.2g

このレシピにおすすめの商品

注意事項

※冷凍状態の魚を使用
※分量は正味量
※大量に調理する場合は、水やだし汁、調味料や油を少なくしてください。
※「付け合せ」は栄養計算に含まれていません。
※栄養価は 「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」で算出

同じ商品を使用したレシピ

  • TOP
  • レシピ
  • マダラのムニエルワインビネガーソース
PAGE TOP