レシピ

RECIPE

サケと切干大根のエスニックサラダ

メニューのコンセプト

焼サケほぐし身を切干大根やタマネギなどと和えて、タイ風にちょっぴり辛くて甘酸っぱいソースでいただきます。

材料

【1人分】
焼サケほぐし身:50g
レタス:10g
タマネギ:20g
プチトマト:1個
インゲン:2本
切干大根(乾燥):20g
スイートチリソース:20ml
ナンプラー:5ml

作り方

  • レタスは水洗いし、食べやすい大きさにちぎり、タマネギは、スライスして水にさらす。
  • プチトマトは水洗いして、1/4に切り、インゲンは、熱湯で約1分茹でて食べやすい大きさに切る。
  • 切干大根は、水で15分ほど戻し、熱湯にくぐらせてからザルにとって冷まし、水を絞る。
  • 水切りしたタマネギとインゲンと(3)にスイートチリソースとナンプラーをよく混ぜ、焼サケほぐし身をかける。
  • プチトマトとレタスを飾る。
  • ※魚の芯温を0~5℃に解凍した状態での調理方法になります。

応用のヒント

切干大根は、水で戻しすぎるとシャキシャキ感がなくなります。スイートチリソースとナンプラー以外に、和風ドレッシングでもおいしくいただけます。

注意事項

調理内容は目安となる温度と時間を記載しております。
ご使用の焼成機によって加熱条件が異なりますので、記載調理方法でも焦げが生じたり、火が完全に通らないことがありますのでご注意ください。
また、大量調理の場合や、魚の身の厚さ、魚種によっても仕上が来の状態は変わりますので、調理される際は加熱時間・温度などを調整してください。

同じ商品を使用したレシピ

  • TOP
  • レシピ
  • サケと切干大根のエスニックサラダ
PAGE TOP