オカブログ

BLOG

2020年8月18日 お役立ち情報

お魚豆知識『サンマが一尾6000円?』

今年のサンマ漁は7月8日に解禁されましたが、群れが小さく漁獲も悪く、ようやく7月15日に初水揚げとなりました。

景気づけのご祝儀相場とはいえ店頭小売価格は一尾5980円だったそうです。

 

 

この時期に獲れるサンマは三陸沿岸を北上する回遊群でこれからたくさんの餌を食べて大きくなって、秋に北海道の東部沖合から南下する回遊群となります。

本当に脂が乗って美味しくなるのはまだまだこれからですから、あわてる必要はありません。

それでも初物好きな日本人は、旬の走りにはまず口にしたいと思うものですね。

 

 

ただし、ここ数年は非常に漁獲が悪く価格も昔と比べると非常に高くなっています。

『サンマ祭り』の開催が取り止めになるケースが増えてきており、ニュースなどで耳にしたこともあるかと思います。

世界的にサンマを食べる国も増え、その為に漁獲する国も増え、日本近海に来遊してくる前に漁獲されてしまうためだとの説もありますが詳しいことはよくわかっていないというのが実態です。

どんな調理法にも合う庶民の味方の『サンマ』ですが徐々に口に入りにくくなっています。

一方では中国、韓国、台湾などの漁船が漁獲したものが加工品となって日本に流通することも増えてきているのも実態です。

これからも日本の港でたくさんの水揚げが復活し、各地で季節の風物詩となる『サンマ祭り』を継続して欲しいものです。

 

 

オカフーズのサンマをご自宅でも!!

 

 

お役立ち情報満載!オカフーズ公式アカウントご紹介!!

~随時更新中です~

*YouTube*

*Facebook*

*Instagram*

*Twitter*

*LINE*

友だち追加

PAGE TOP