オカブログ

BLOG

2018年5月15日 オカ日記

ベトナム工場スタッフ来日研修【その8】

この日はお得意先様とユーザー様のご協力をいただき、

施設で実際の調理現場・喫食現場及び流通の現場を見学に伺いました。

 

 

午前は向ヶ丘遊園にある遊花園様へ訪問。

 

管理栄養士の宮地様ご協力のもと現場での調理と喫食の現場を見学いたしました。

 

本日の昼食のメニューはサケのムニエル。

 

当然ベトナムメンバーも実食しました。

 

工場の検食などで食べることもありますが、このように料理として提供されるものを口にすることはありません、みんなとても興味津々です。

 

ベトナム人の一般的な味付けとはかなり違いますが、それでも食べやすく口に合ったようです。

 

①介護食の実食

 

 

調理後は実際に施設の利用者様が食べている姿を見学に。

 

喫食現場では利用者様から「おいいし!」「骨がなくて安心ね!」「あっという間に完食した!」と直接うれしいお言葉をたくさんいただきました。

 

同じく宮地様からも「切身百選Plusに切替えてから今のところ骨が出ていない」とありがたいお言葉を頂戴いたしました。

 

 

この言葉を聞いたフンさんが感極まって泣いてしまう場面も。

 

フンさんは「今までの努力が報われたようで非常にうれしかった!今日感じたことを工場に帰ってスタッフと共有し、より良い商品作りに努力したいと」思いを新たにしておりました。

 

残骨のお申し出ゼロを目指し、これまで現場で何度となく改善に頭を悩ませながら品質を高めることに努力してきてくれました。

 

コピー用紙を一枚ずつ重ねていくような地道な努力がこうしてユーザー様のお役に立てたことは本当に素晴らしいことだと思います。

 

 

③遊花園様集合写真

 

 

 

②宮地様とフンさん

 

 

午後からは神奈川県の湘南にある渡辺商事様へご訪問させていただきました。

 

ご案内いただいたのは湘南支店支店長の佐伯様とセンター長の三浦様です。

 

まずは座学として渡辺商事様の沿革と問屋様の仕組みをご説明いただきました。

 

④渡辺商事様座学

渡辺商事様座学

 

その後倉庫見学のために現場に移動、

 

ドライ商品、チルド商品、冷凍商品と温度帯の違う商品がどのように在庫管理されているのかを丁寧にご説明していただきました。

⑤渡辺商事様倉庫見学

渡辺商事様倉庫見学

 

特に先端技術を取り入れたピッキング等、将来的なレベルアップに向けて学べたことも多かったようです。

 

冷凍倉庫で自分達が製造した商品を発見すると歓声が沸きます!

 

 

 

⑥フンさんPlus ホキ切身の前で

フンさんPlus ホキ切身の前で

 

 

整理整頓された倉庫の中で自分たちの作った製品が大切に扱っていただいていることを見てメンバー一同さらに感動しておりました。

 

事務所に戻り色々と質問をさせていただき非常に和やかな雰囲気で見学を終えることが出来ました。

 

最後には鎌倉銘菓の鳩サブレをお土産にご用意していただき渡辺商事様をバックに記念撮影。

 

⑦渡辺商事様集合写真

渡辺商事様集合写真

 

 

この度は大変お忙しいところベトナムメンバーの訪問、見学にあたり寛大なるご理解をもって受け入れていただいたことを大変感謝いたします。

 

改めましてご協力いただきました皆様、ご丁寧な説明・おもてなし、熱いお言葉をいただきましてありがとうございました。

 

ベトナムメンバーも自分達がコンテナに積み込んだ製品が流通し、最終的に施設の利用者様の口に入るところまで見学できたことはとても貴重な体験になったと思います。

 

ベトナムでの再会を心待ちにしております。

 

営業部 青柳

 

PAGE TOP