オカブログ

BLOG

2017年11月28日 オカ日記

四川省の成都へ行ってきました

四川省の成都へ行ってきました

 

 

この間、出張で四川省の一番大きい都市の成都へ行ってきました。

上海から2000キロ余りの距離があり、飛行機で3時間半がかかります。

 

成都の一番中心の位置にある春熙路遊歩道の高級百貨店――「群光広場」というスーパーでは、弊社の商品を陳列していただいております。

 

オカフーズ商品

 

 

 

 

「群光広場」の地下2階に、日系のお店:「すき屋」・「丸亀うどん」等があります。日本食は成都でも結構人気らしいです。

 

 

日系飲食店

 

 

 

 

 

 

お昼ごはんは弊社の商品をご利用いただいている伊勢丹7Fの「とんかつ和幸」に行きました。

13時半すぎに着いたら、店の前に行列が2列ありました。なんか美味しそうです!

海鮮コースとタラかつを注文して食べてみましたら、驚くほど美味しかったです。

 

和幸とんかつ

 

 

 

 

 

 

 

「群光広場」から歩いで5分のところに、伊藤洋華堂(イトーヨーカドー)と伊勢丹があります。。

土日の成都市中心はいつも人がいっぱいで、イベントを行っているような賑やかさです。また、この辺は平日でも人が多いとのことです。

 

 

伊勢丹と伊藤洋華堂

 

 

 

 

成都「太谷里」はレストラン・ブランド品店が並ぶ高級繁華街であり、上海に負けない位のおしゃれな建物やお店がたくさんあります。

 

以前から、成都の人はゆったりした生活が好きで、とても生活しやすい都市であることを聞いていました。やはりそのようです。

 

道を歩いている人々はとてもおしゃれで、化粧しない女性はほぼ見かけません。外来文化や日本文化もかなり成都へ入り込んでいることが分かりました。成都は新しいものは早く吸収出来ているに違いないです。

 

 

 

成都の道両側にレンタル自転車を見ないところは殆どありません。すごく便利な都市です。

 

自転車20171117171159

 

 

成都は5本の地下鉄がすでに走っていて、また建設中のも何本があるとのことです。

 

地下鉄地図

 

 

 

 

 

今回の出張で、中国内陸にある2000万弱の人口を持っている大都市の成都は想像以上に発展していることがわかりました。

 

人口は非常に多いので、チャンスもいっぱいです。

 

今後 日系商品はこれからきっと期待できると思います。

 

 

 

 

欧珂(上海)食品有限公司 高

PAGE TOP