オカブログ

BLOG

2015年12月15日

中国出張記(営業部)

先月のことですが、岡社長同行で中国出張に行かせていただき、滞在中は3か所の工場を訪問させて頂きました。

 

社長は約一年ぶりの訪問ということで、双方の社長との打ち合わせの話題はつきず、6時間以上に及び、その後の夕食でも続きました。

 

工場内では原料から製品化までの流れを見学、説明して頂きました。

 

当日はキンメダイや赤魚など様々な骨取りフィーレまたは切身を生産しておりました。

 

現在工場では生産性改善への取り組みとして、弊社と目標を共有し、ユニット管理や自工程完結などを導入しており、具体的なやり方を現場で考えて実践した結果、作業人数や使用備品の削減等につながっているとのことでした。

 

また 現場の工員さん達も違いを実感しているようでした。

 

 

 

 

別の工場では、食事が特に美味しいと有名であり、私達も工員さんと同じ昼食を食べさせて頂いたが、噂通り美味しかった。

 

工員さんのなかにはパンを持ち帰る人もいるとのことでした。

 

IMG00036

 

 

 

また別の工場の訪問に際しての会食では、原料にこだわって製品づくりを行い、福利厚生を重視し、20年以上前から工員さんが長く働きやすい環境づくりを目指してきた社長の人柄を肌で感じました。

 

無題1

 

 

 

寒波の影響で現地はマイナス3℃と、この時期の札幌よりも気温が低く雪が降り積もりました。

 

IMG00047

 

雪の影響で、帰りの飛行機が遅れたため、急きょソウルの仁川空港ターミナルホテルで一晩過ごすことに。

 

おかげで思い出に残る出張となりました。

 

滞在中は降雪の影響もあり予定変更が多かったが

 

これまで弊社と取り組んできたことへの感謝、これからもパートナーとして共にやっていきたいという想いが伝わってきました。

 

何百人という工場の従業員の生活が社長をはじめ、弊社の販売にかかっており、工場はたとえ薄利多売でも稼働が一番大切という言葉が心に響きました。

 

「原料から消費まで安全、安心を最優先にトータルでローコスト」のための工場の取り組み、弊社商品、を皆様に知って頂き、仕入先とお客様の両方のお役立ちを目指していきたいと強く感じました。

 

 

 

 

営業部 田中

PAGE TOP